「育毛」カテゴリーアーカイブ

頭皮を温めよう

コロナウイルス感染防止対策で体温を測ることが増えて、近頃体温が上がることに臆病になってきたわたしですが、育毛のため髪を元気にするためには体温を上げた方が良いです。やはり人間は低体温ではいけません。百害あって一利なしだと思います。

ヘアージュの効果と私の口コミ!

髪の毛は健康な頭皮から生えてきます。1ヶ月に約1センチほど髪の毛が伸びてきますが、頭皮が不健康だと毛の伸びるスピードがゆっくりになってしまったり元気のない髪が生えてくることもあります。髪が痩せるとか髪がよく抜けるときは頭皮が冷たくないかときどき頭皮を触ってみましょうね。

わたしは頭皮の健康チェックをしていますがその方法は頭皮に手のひらをあてるだけですよ。頭皮の色はいつも青白いので異常は無いと分かります。しかし、頭皮の温度は見ただけでは絶対分かりませんよね。だから手のひらをあてて頭皮の温度が高いか低いかを確かめるのです。

頭皮の温度が低いと感じたらゆっくり入浴するかサウナへ行きます。入浴よりもサウナのほうが頭皮が温まるし頭皮の毛穴が開くからエステ気分。頭皮の毛穴から汗が出れば頭皮もスッキリ頭も軽くなります。育毛は時間もかかるし手間もかかるけどこの方法だけは長く続けています。

髪の毛を放置していたら

頭が薄くなり、坊主にして過ごしていました。

自分でバリカンをあてて、短くすることで楽をしていました。

しかし、段々と薄毛が進行してきました。

原因が何かわわからないままで諦めていました。

するとコロナの影響で在宅ワークが始まりました。http://www.traffordfablab.com/
連絡は電話だけなので髪の毛もそのまま放置しました。

気がつけば、かなり伸びてきたのでバリカンを当てようと思ったときです。

在宅ワークだし、いっそ散髪に行ってみようと散髪に行ったのです。

ハゲ隠しでなにか適当な髪型にしてほしいと伝えるとソフトモヒカンにしてくれました。

てっぺん部分がながくて薄毛のごまかし作用があるとかでした。

その髪型にすると、家族からはなかなかの好評でした。

その後も気にせずに伸ばしていくと、在宅ワークの終わりがやってきました。

そのために新しい髪型で出社しようかと思いましたが、抵抗がありました。

せっかく伸ばした髪ですが、またバリカンを当てたのです。

バリカンで短くして、出社すると「なにかしました?薄毛が改善されましたね」といわれました。

改めて鏡を見ると、坊主にすると頭皮がもろに分かっていたのが、わからなくなっていました。

家族にいうと「そういえばそうだね」という話でした。

それから髪の毛をしばらく放置して、普通に散髪にいくと、全く薄毛が気にならなくなっていました。

コロナのおかげで何も気にしなかった効果か、伸ばした効果かわかりません。

しかし、何も気にしなかったことで改善したのは確かだと思います。

このまま薄毛とはオサラバしたいと思いました。

心身自然体が一番ですね