「スキンケア」カテゴリーアーカイブ

大人ニキビに悩むアラサー女性

現在私は31歳の女性です!

ニキビや、ニキビ跡に悩むアラサー女性の方は
たくさんいらっしゃると思います。
私もその一人です…

ちゅらかさなのクチコミと効果

思春期からニキビに悩まされ続け、現在もニキビ跡に悩まされ、、。
なかなか恥ずかしさもあり、人には相談できない悩みですよね。色々なサイトを見たり、化粧品等を試してみたり。

今まで色々なことをためし続けてきた私が美肌への近道をご紹介いたします!

まずは!

・皮膚科にいく!
 保険治療内で受けられる、内服薬、塗り薬、ピーリング等 もあるので、まずは高額より、安価でためしてみることも 大事です!

そして、よくならない場合はどうしたら??

・美容皮膚科にいく!
 美容皮膚科とは、保険外治療を行っているところです!
 近年美容医療がとても発達しております。保険ではうけら
 れない、施術や、内服薬も取り扱ってます!
 
私は、皮膚科の保険治療内ではよくならなかったので、美容皮膚科に通っております!
そして現在も定期的にコース等を組みながら美肌への道を着々と歩んでおります。
実際に試してみた美容医療といえば、、

・まずはピーリング!
 どこでも勧められる治療かと思います。
 お肌のターンオーバーを助けてくれる治療です。

・それでもダメなら、ロアキュタン!
 こちらは内服薬なのですが、色々な副作用や禁忌事項
 がありますので、踏み出すのは勇気が必要でした。
 でも試した結果、私はだいぶニキビができにくくなりまし た!

・そしてニキビ跡の治療は!!ダーマペン!
 一概にニキビ跡といっても、クレーターや赤み等
 色々な種類があります!
 私はクレーターも赤みも両方だったので、ダーマペンを
 定期的に行ってます!
 こちらは簡単に言うと、数本の針を顔にぶっさしてお肌に
 あえて傷をつけて、治癒力でお肌を綺麗にしていくという 一見、荒療治みたいな方法です!笑
 私はその治療でクレーターが浅くなったりしました!
 難点といえば、、痛いです。。
 麻酔があっても痛いです。
 気合いがある人は是非という感じです。

私が試したものをご紹介しましたが、人によって肌質も肌悩みも違うと思うので、まずはプロの皮膚科の方に相談してみるのがベストかと思います!

 

この時期のマスク、油肌の人には地獄です。

暑くなり、季節は夏に。
この時期、例年ならしないはずのマスク。新型コロナ流行と共に着用が推進されています。
他国ではマスク着用を義務化しているところもあり、マスク着用をしていない者は罰せられる。
それに比べて日本は熱中症の恐れもあり、マスクを義務化はしていません。

赤裸々レポート!ビューティーオープナージェルを購入して使ってみた効果と私の口コミ!

しかし、実際外に行くとマスクをしている人ばかり。
少しでもしていないと誰かが見てきて文句を言われるのではないかという気分になってきます。
私はマスクをしない理由を公言できる勇気はありませんが、本当はかなりの悩みを抱えています。

それは多汗症と油肌。
私は人よりも汗をかきやすい体質で、肌は常に油でギトギトです。
汗拭きシートで何度拭いても効果はなく、化粧すら難しいぐらいです。
学生時代こそ憧れた化粧も大人になってしたことはありません。
そんな肌質の私が夏にマスク。結構な地獄です。

顎には異常な量のニキビ。
逆にマスクを外す方が不格好な肌になり、マスクは常にした状態に。
それでニキビの悪化が進んでいく。秋ごろには肌が戻るでしょうか?
このままだと冬も続きそうで軽い恐怖を感じています。

コロナの流行でマスク着用を。理解してはいますが、難しい人もいます。
一度だけ外していたら年配の男性に睨まれたこともあり、とても生活しにくい社会になったと感じました。
たかが肌の悩みではなく、されど肌の悩み。
マスクをしたくてもできない人がいることを少しでも多くの人に知ってもらえたら良いなと願っています。

ニキビ、ひげ剃り負けなどの男子の肌の悩み

私は20歳の男子大学生です。中学の頃におでこの目立つところにニキビができて友達に笑われてから肌について考えるようになりました。ニキビは思春期の男子にとっては重大な問題です。クラスの友達や好きな女の子の前に立つとき、顔に大きな赤いニキビがあるとどうしても気になって自分に自信が持てなくなってしまいます。

https://tips.jp/u/sayurin/a/lumilast-rv

私はインターネットで情報を集めて洗顔フォームではなく肌に優しい石鹸を使うようにしたり辛いものを食べ過ぎないようにしたりしてニキビが出ないように気をつけて生活していました。大学生になった今でもニキビはできるので注意して生活しています。大学生になってからは夜更かしによる睡眠不足や自炊で好きな物を好きな時間に食べられるようになったことによる栄養の偏りが主な原因となりました。肌が汚いと相手に与える印象が悪くなりますし,清潔感がなくなって女の子にもてずらくなるのでニキビが出ないよう生活習慣に注意しています。

また、ひげ剃り器を使うようになってからはひげ剃り負けで肌が荒れることが増えました。ひげ剃り負けの跡はカサカサしていて不潔ですし、ひどいときは痛々しくも見えるので困っています。そのためひげ剃りをした後は必ずアフターケアをしています。アフターケアをすることで肌の状態を良く保てるようになりました。

頬のたるみは隠しても無駄、自然な笑顔で魅せる!

頬のたるみは美容整形でも隠すのは難しい、人相を左右するという頬、頬の登頂が高いと家庭よりもキャリアウーマンに向いているとも言われるほどです。頬の高さ、たるみは印象を左右してしまうものですから、ぜひけじめのある印象を与えるよう心がけたいものです。

https://tips.jp/u/sayurin/a/rantruth

頬のたるみは、美容整形でカバーしきれない

美容整形技術は進んでいると言っても、フェイスライン、頬のたるみは不自然になることも。例えば、傷跡が残るということも一点でしょう。時間とともに消えてゆくはずの傷でも、途中経過では痛々しい傷口が残されるということがあります。頬のたるみは傷が消えても、見る人がみればわかってしまうのです。

頬のたるみをカバーするのは笑顔が効果的

頬のたるみをカバーするには、笑顔が効果的です。作り笑顔ではなくて、心からの自然な笑顔のことです。笑顔には表情筋を動かす作用があります。表情筋を鍛えることにより、リフトアップも実現。頬のたるみもキュッと引き締まるのです。

自然な笑顔やシワが人に与える影響は、安心感です。安心感が人に自然な印象をもたらすのです。心からの笑顔で表情を鍛えて行きましょう。一日に一回だけ笑う、これだけでもずいぶんと違います!

【アラフィフ主婦】3重まぶたに悩んでいます

私はアラフィフの主婦ですが、最近まぶたが3重まぶたになっているのが悩みです。

シミーホワイトリンクルエッセンスは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

元々2重まぶたで目元には自信があったのですが、ここ数年の間にまぶたがたるんできたのか、笑うと3重まぶたになっていました。さらに最近は、笑わなくてもうっすらと3重まぶたになっています。ネットで調べてみると、加齢によりまぶたの脂肪が少なくなり、くぼみができてしまうことが原因と書いてありました。

さらにもう1つ意外な原因が書いてありました。それは、ハードコンタクトレンズの使用が原因というものです。ハードコンタクトレンズを外す時にまぶたをピーンと引っ張って外すのですが、これによりまぶたの筋肉の繊維が切れてたるみの原因になっているというのです。

また、ハードコンタクトレンズを目の中に入れるという行為は、目の中に異物を入れているということになり、1日にたくさんの瞬きをすることでまぶたの内側が摩擦を受けることでもまぶたがたるむということでした。私はもう30年近くハードコンタクトレンズを使用しているので、これを読んだ時は本当にショックでした。とりあえずソフトコンタクトレンズに変えたり、目元専用のアイクリームを塗って様子をみようかと考えています。

お風呂上りの肌の悩み

京都で会社員をしている男性の悩みは肌のトラブルです。
私は毎日お風呂に浸かり、サウナに入ります。
サウナでは約10分を3セット入り最後に体を洗ってから出ます。

ルメントホワイトニングジェルのクチコミそして効果

お風呂からでた直後はお肌に異常は無いのですが、しばらく経つと体のあちこちに小さな赤いブツブツが出てきます。
それはとてもかゆくて?けばかくほどかゆくなり、ぶつぶつも広がります。

なので、皮膚科に通っているのですが、なかなか治りません。

改善方法かお風呂上りに処方された塗り薬を欠かさず塗る事なのですが、なかなか治りません。
他にも保湿クリームを寝る前に塗っているのですが、やはり効果が有るとは思えません。

また、肌の悩みはそれだけではありません。
太ももや肩、腕に薄い黒のシミがでてきました。
私は今29歳なのですが、最近急にシミが目立つようになってきました。
これも恐らくサウナが原因だと思います。
薬は体のブツブツを抑えるものと同じものを縫っていて、食事も野菜や栄養のあるものを食べて抑えているつもりですが
なかなか治るようすがありません。

一番の改善方法はサウナを辞める事なのですが、なかなか習慣付いた事は辞められないので
薬と食事で改善しようと努力している次第です。

20代半ばから肌の赤みが気になる…

私の肌は基本的に混合肌で、ひたいやあごは皮脂でべたつきやすく、頬のあたりが乾燥しやすい肌になっています。
ニキビは3か月に一度程、脂っぽい口の下あたりによくできますが、そんな時は洗顔料を塗る前にぬるま湯で肌の予洗いを
念入りにしたり、ファンデーションをつけないように意識すると一週間ほどで消えてしまいます。

http://www.simonkirkfineart.com/

そんな私の肌ですがここ数年、長期で悩んでいることがあります。それが頬の「赤み」です。この悩みに気づくまでは、あまり気にしていなかったのですが
ある時、「赤み」を必死にファンデーションやコンシーラーで隠そうとしている自分に気づいたのです。そしてその日から、鏡を見るたびに頬の赤みが気になって
気になって仕方がありませんでした。

そこでまず私は、薬局で手軽に使える化粧水や乳液をやめて、デパートで少しお高めの化粧品に変えてみようと
考えました。

肌が昔から弱く、ニキビの出来やすい友達におすすめの化粧品を聞き、さっそくデパートへ向かいました。そこで悩んでいると美容部員さんに
声をかけて頂き、メイクを全て落として肌質を見てもらいました。その時美容部員さんに、とにかく乾燥していて水分量が足りていないと言われてしまったのです。
そのうえ、普段ズボラな性格の私は洗顔料も泡立てず、肌を摩擦することが多く、とにかく肌を傷つけていたことに気づいたのです。

その日から化粧水、乳液を自分の肌に合ったタイプに変えて、コットンにたっぷり染み込ませてとにかく保湿を気にしてみました。
そして優しく泡洗顔をすることで肌を摩擦せず、赤みの元の「炎症」をさせないように気を使いました。

今では少しだけ「赤み」が改善されましたが、まだまだ気になります。女優さんやモデルさんのようなすっぴんでも真っ白な陶器肌に憧れているので
これからももっと勉強をして、クリアな肌を目指したいと思います。

マスクによるニキビについて

コロナの影響でマスクを毎日つけるようになってからニキビができるようになってきた。今まではニキビができてもすぐに落ち着いたためそのままにしていたが、いつまで経っても治らず、むしろ悪化していった。

評判以上!モイスポイントを購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

自力で治そうとドラッグストアに売ってあるニキビに効くと書かれている洗顔料や化粧水等を使ってみたが効果がなかった。インターネットに書いてあるニキビに効くスキンケアのランキングを見て自分で買えそうな値段のものを選んで買って試してみるが効果なし。いろいろ試していくなかでニキビに加えて乾燥が増える等肌トラブルが悪化していくものもあった。

このような悪い状態が続いたため自分だけで判断するのはよくないと思い、自分の肌がどういう状態かをまず把握する必要性があると皮膚科に行ってみた。そして医者に見てもらい自分の状態のことを説明してもらって軟膏クリームを処方してもらった。

医療機関を利用することで自分がどのような肌の状態でそれをなくすには何が必要なのかを知ることができたし、肌も完全にではないけど落ち着くようになった。専門の人にみてもらうことが大事である。また、普段から清潔にすることや生活習慣を正すこと、栄養のある食事をとる等の日々の積み重ねを怠ってはいけないと思った。

私の険しいニキビとの戦い

私は、高校1年生まではそれなりに綺麗な肌でした。しかし、高校2年生くらいから徐々に肌が荒れてきました。

リンクルシャインの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

そこから私のニキビとの戦いが始まりました。今思えば、ニキビができる前は人並みに誰かに好かれたりしていましたが、ニキビができ始めてから本当にモテていませんでした。肌が荒れ始めてからどんどん自分に自信がなくなっていき、人前に出ることができなくなりました。

この影響は今も続いています。高校2年生の時の写真や動画を見ると、本当に肌が荒れまくっていてsnowで加工しても隠しきれていないほどでした。

高校2年生から3年生にかけて私はメイクを覚え始めました。はじめはニキビだらけの肌に何かを塗るのは怖かったのでアイメイクだけでしたが、高校3年生の後半からは肌メイクにも手を出し始めました。しかし思い返すと本当に良くないことをしていたと感じます。それは、スキンケアの勉強をする前に肌メイクを始めたことです。保湿やクレンジング、洗顔のあれこれを学ばずに肌メイクを始めてしまったので、肌はさらに荒れるばかりでとてつもなく悪循環でした。また、自分に合う合わない関係なくとにかく安いものを買っていたので、それも良くなかったと思います。

そんな時、大学受験が周りの子より早く終わり、自分の時間が出来たことで私はスキンケアを勉強し始めました。パックをしてみたり、クレンジングをしっかり選んでみたり、そこから本当に少しずつではありますが、肌荒れがマシになっていきました。思春期ニキビは個人差もあり、すぐに無くなるようなものでは無いので難しい問題ですが、スキンケアやメイクなど自分で出来ることは沢山あるので、もし将来自分の子供がニキビに悩んでいたら、自分の経験を生かしてアドバイスをしてあげたいなと思いました。

近頃のスマホカメラは恐ろしや。。

生まれ持ってのアトピー歴40年の私ですが、タイトルのとおり近頃の高精細で多機能の携帯カメラにはつくづく驚かされます。私はアトピーの影響で顔や肘・膝裏などにどうしても掻き傷や汗疹がある時が多いのですが、

ロザリティウォータリーマスクを使った効果を暴露!販売店での市販状況などもレポート!

昔は写ルンですのようなインスタントカメラやVHSビデオの画質の粗さのおかげでアトピー症状が緩和して見える事もあり、写真を見返すと自分の肌が良く見えることが多々あったので感謝さえしている時もありましたが、最近のスマホは残酷で隠したい写したくないところさえもクッキリリアルに保存してしまうので恐怖に感じる時もあります。

ただ一方で逆に加工により良い自分に変身することもできるので大変便利な世の中になったと痛感しています。

ハマりすぎると治療欲を失うので加工はほどほどにしていますが、目指す自分像が具体的に描けるので日々奮闘しています。私のアトピー治療は多量の緑黄色野菜を軸に日々の食生活から整えていくようにしています。野生動物のように根菜葉物をむさぼり食い、

魚を中心に動物性油を摂る暮らしのおかげでアトピーはもとよりコレステロール値も抑えられてるのは大きいです。たまに無性に焼肉を鬼のように食べたい衝動に駆られますが、肌と健康のためにのたうち回りながら我慢しています。

小さい頃からの日焼けの代償

小さい頃から活発だった私は、日焼け止めも塗らず毎日外で遊んでいた。

アイウルルの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

小学校は往復30分の距離を毎日歩き、中学校は自転車で通学。部活は陸上部だった。もちろん日焼け止めを塗ることもなく、日陰で過ごすことも少なかった。当時の写真は本当に『真っ黒』だった。

高校に入り、周りに乙女が増えてくると日焼けに対する意識が少しずつ変化していった。(もちろん、ここまでに十分日焼けの代償は蓄積されていたが…)

通学中は日焼け止めを塗り、部活は体育館で出来るものを選んだ。

大学生になると、日焼け止めはもちろん、年々増してくる暑さのために日傘をさす女子が増えた。

運動部の様な私服が多かった私は日傘など似合わないと思い、日傘をさすことは無かった。

卒業後、仕事をして結婚をして出産をして…産後のシミ、そばかすの多さに驚かされた。

今まで蓄積していたものが、一気に出てきてしまったようだった。

それからお肌のケアを始めたが、日焼け対策を小さい頃からしている友人には到底及ばなかった。

それでも今後は増やさないように、日焼け止め、美白クリーム、日傘等やれることはやってみている。

年配になり、私の肌がどうなっているか心配でもあり、楽しみでもある。

保湿こそが肌に大事なんです

若返り印象をつけたいというのであればまずはやるべきこととしてあるのが正しいスキンケアをするということです。スキンケアを見直すということからやったほうがよいでしょう。まず、加齢とともに肌の悩みというのは増えていくことになります。時間を巻き戻すことは不可能であるとしても少しでも若々しい印象を与えたいと考えて肌のケアをしようとしている女性は多いことでしょう。

http://heavymetaltennis.com/

別に女性に限ったことではなく男性だって若いような印象を与えることができるようなものがよいでしょう。要するに肌の老化を抑えておこうみたいな感じになるわけですがまずは保湿です。保湿こそがスキンケアの王道であり、基本といえます。これができればまず少なくとも年齢以上の若さに見えるような肌を取り戻すことができる可能性が高くなることでしょう。保湿をすると当たり前ですが乾燥を防ぐことができます。

乾燥こそがシワ・たるみに繋がるからです。そして張りとか艶などを悪くする要因でもあります。これらが年齢を重ねるとともに失われていくものです。基本は化粧水、乳液などによって保湿しましょう。特に言いたいのは男性にもやって欲しいということです。男性だって乳液をつけますと美しい肌を取り戻すことができるのです。

5月でも日焼け止めは必須!

 5月の紫外線は夏並み、という話を聞いたことがあります。聞いたことはあっても、目に見えない紫外線。特に気にしていませんでした。

ちゅらかさなの最安値通販サイトは?

 それでも、日焼け止めは連休明けからちゃんと使おう……と決意した4月の末日のこと。不要不急の外出を自粛すべきこのご時世、外出のほとんどが家と会社の往復だし、移動はほとんど車だし、と完全に油断しておりました。仕事を終えた帰り、運転席に座った瞬間直面したのは恐ろしくなるほどの強い西日。マスク生活の真っ只中で、その日はノーメイク。普段なら化粧下地の日焼け止め成分で多少はカバーされていたのかもしれませんが、その日何からも守られることなく浴びた強い西日は、帰路の約30分でじりじりと私の顔を焼きました。帰宅後すぐに鏡を確認したところ、そこに映るのは真っ赤になった自分の顔です。小学生の頃、炎天下で運動会の練習をした時の日焼けを思い出しました。

 保冷剤を使って急いで冷やしましたが、なかなか赤みは引きません。黒くなってしまったらどうしようという恐怖の中、火傷に効力のある某軟膏を塗りたくり、あとは祈るばかり。幸いなことに、しばらくした後に赤みは引きました。軟膏、効きます。

 今後は、出かける出かけない、マスクをするしないにかかわらず、日焼け止めをきちんと使おうと思います。

女性の悩み毛穴汚れ

私は女性ですが、鼻の毛穴がとても黒ずんでいます。

モイスポイントは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

洗顔しても、洗顔した後数分はきれいな状態なのですが、数時間後には黒ずみが出てきます。

なので、黒ずみが出ないように、オイル洗顔をしたり、保湿をまんべんなくしたりして、予防しています。

他には、しみが気になります。

しみの原因である紫外線を浴びることでしみはできますが、しみができないように、日焼け止めクリームを塗って、日焼けしないように、しみ予防をしています。

しみはしみ取りレーザー治療でとれると聞きますが、回数をこなさないと消えないので、たくさん通えるかわからなくて、行けてないです。

他にも、しわが気になります。

しわは、目立つと歳が老けて見えるので、絶対に予防したいです。

方法としては、保湿が一番大事だと思います。

お風呂を上がった後は、乾燥するので一番に保湿しています。

最初に、化粧水、美容導入液、乳液、美容オイルです。

冬などの乾燥する季節はいつもより多めに保湿しています。

あともう一つ、産毛や、足の毛、脇の毛がとても気になります。

脱毛をすることで、このような悩みは解消します。

しかし、時間をお金がたくさんかかるので、まだ行けてないです。

脱毛に行くと、産毛などがなくなり顔の印象が明るくなります。

年齢を言い訳にしたくないけど

肌に関する一番の悩みは若い時から今まで、綺麗な状態の時期がほとんどないことです。
一度でいいから「お肌綺麗だね」って言われてみたいですが、夢の世界です。

若い時からニキビに悩まされ、現在(30代前半)に至っても、ニキビと戦う日々です。
もはや、ニキビではなく、吹き出物ですね。

レナセルクリアセラムの効果と私の口コミ!実店舗での市販状況などもご紹介!

学生時代に、今でもTVCMなどで流れる商品(洗顔料、化粧水、クリーム)を使用し、3か月ほどニキビなしの時期がありました。
ですが、それまでの蓄積であるニキビ跡のクレーターもあり、やはり綺麗な肌とまではいかなかったです。
その後、学生時代によくある不摂生な生活を送るとすぐに肌は荒れてしまい、再度、同じ商品を使ってみても、まったく効果なしでした。
肌質が変わってしまったのかな?と思い、また違う商品を試す日々を送りました。
皮膚科にも通い、ニキビを抑える薬を処方され、ビタミン剤も処方され、毎日使用したところ、多少はよくなったものの、ニキビに対しての強い肌にはなりません。
食生活も白米にハトムギを混ぜたり、肌に良い野菜を多く食べるなど、気を付けましたが、肌が綺麗になるのは同じ食事をとっている母ばかりでして、「おかげで肌が綺麗になったわ~。」なんて言われてました。
試行錯誤しているうちに、20代中盤になり、気づかないふりをしてても気づいてしまう毛穴とほうれい線問題に直撃です。
毛穴の開きというものは手強いもので、改善が見込めません。
ほうれい線についても、仕事の休憩中にお手洗いに行くと、化粧によってほうれい線がくっきり目立ち、もはや悲しさを通り越し呆れるほどでした。

肌に関しては、払える範囲であれば多少の出費も仕方ないと思ってきました。
ですので、今に至っては、美容皮膚科に行き、保険対象外の治療を受けたりなどして肌質改善を目指しています。
いつか綺麗な肌が手に入ることを願ってはいますが、そろそろ疲れてきてしまったのも事実です。
綺麗になる努力というは時間もお金もかかるものだと、日々感じています。

保湿が一番大切

普段から肌のケアをしていますが、特に重要なことが保湿ケアです。

nicoせっけんが最安値で購入できる通販は?

これ工程を怠ると肌荒れが酷くなる一方です。洗顔するということは、汚い汚れも落とす効果がありますが、それと同時に肌に必要な成分も落としてしまいます。また、乾燥することになりますので、肌にとって大きな負担がかかります。

そのときに化粧水やミルクなどを使って保湿することがで肌にいい成分が肌に浸透するようになります。そうすることがで、美肌になりますし肌質が変わることになります。体内の水分が低下すると肌に悪影響があります。水を飲むことは必要ですが、外からの保湿も大切になります。

また、洗顔してから適切な保湿をしないと効果が薄くなりますので、要注意になります。最近は、男性用のケア商品も出ていますので男性にとっても必要な保湿ケアになります。女性・男性問わず必要なケアになります。

このケアを怠ることなく継続することで美肌へと進化していきます。洗顔することと保湿することどちらも大切ですが、どちらか必要がと言われると保湿になります。保湿をしないと何時間も悪影響を受ける事になります。特に、就寝前は要注意になります。寝るときに保湿する寝ている間に栄養素が肌に浸透します。

息子にキレイと言わせてやる!お地蔵様の名にかけて!

出産してから少しずつシミが増えてきて、最初はすごく気にしていたのに、日に日に増えてきて、いつしかそれが当たり前になっていました。

実際もう歳だし、仕方ないとも思っていたのかもしれません。それに比べて息子たちの肌の綺麗なこと。炊き立てのお餅を丸めたようなすべすべの真っ白い肌。いつも「おう君の肌は本当に綺麗だねぇ」と褒めていました。

そんなある日、お散歩帰りの歩道の隅にお地蔵様が。すると息子がその前に立ち、手を合わせてこう言ったのです。「ママのお肌がキレイになりますように!シミがなくなりますように!」と。もう、驚きとショックで何も言えない私。

家に着き、改めて鏡の前に立つとそこには、くすんで汚いシミだらけの自分がいました。

ビマジオの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

昔は私も肌が綺麗と褒められてたのに、、、息子の一言で火が着きました。また綺麗な肌になってやる!!お地蔵様待ってろよ!!その日から、色々調べていくうちに私のシミは肝斑だということが分かりました。

肝斑にはレーザーは駄目だけれど、レーザートーニングという方法があることが分かったのです。余裕があるわけではなかったけれど、たまたま貯めていた自分のお小遣い。この為にあるのだ!綺麗な肌になってやる!!

お地蔵様の名誉の為にも!と、すぐに予約を入れました。そこからはあっと言う間でした。レーザートーニングとトラネキサム酸のイオン導入のセットを2週間間隔ほどで5回。トラネキサム酸やビタミンCの内服薬も服用しました。そうして回数を重ねる度に少しずつ透明感が出てきたのです。数ヶ月後、5回全て終わった時には自分でも綺麗になったなと思えました。

その後もモチベーションが上がり、基礎化粧品なども調べて色々と試してみました。レチノール配合の美容液が自分には合っていたようで透明感が上がり、ツヤも出てきたんです。レーザートーニングで内側からメラニンを排出してきた肌に、レチノールは外からターンオーバーを促してくれたんだと思います。申し分ありません。ある日、ついに息子に言われました。「ママの肌キレになったね!僕がお地蔵様にお願いしたからかなぁ」と。お地蔵様ありがとう。

私とニキビといちご鼻

子どもの時からニキビに悩み続けて、現在に至ります。http://www.shoko-asakura.com/

「大人になったら治るよ」という無責任な大人たちの言葉…ピュアだった私はその言葉を信じて大人になりました。しかし…一向に完治しないニキビ!むしろデコボコになっていく肌!もう綺麗になる気がしないいちご鼻!

メイクの仕方を変えたり、メイク用品を変えたり、基礎化粧品を見直したり、それはそれは思いつくことは実行しました。でも、治りません。

つるつるになった小鼻がみてみたい。つるんとした美肌になりたい。色白な分、すべてが目立ってしまって嫌になってしまいます。

遺伝を恨みました。恨んでもなにも変わらないのに。

コロナでマスクをしなければいけないこのご時世に、少しほっとしている自分がいます。肌が隠せるから。

しかし、マスクで肌が赤くなったり、化粧したままマスクするとニキビが増えたり悩みはつきません。どうしていいのかわかりません。

鼻のいちごも取れるのでしょうか?毛穴パックでも取れない頑固な毛穴よごれたちです。せめてカバーができる化粧品が欲しいと思っています。なにを使ったらいいのでしょうか。

病院に行く事も考えましたが、まだ実行できていません。つるつるお肌を手に入れる日が来るのか、未来が楽しみです。

皮脂にいつまでも悩み続けている話

20代女性です。肌のお悩みは毛穴の開き、ニキビ、ニキビ跡、くすみ…。あげるときりがないのですがその中からひとつ、皮脂について書いてみようと思います。中学生の頃から顔の皮脂に悩み続けています。皮脂のせいだと思うのですが、ニキビも絶えません。

http://www.hemingwayyachtclub.org/

メイクをしても数時間後には皮脂でベタベタになります。皮脂=脂性肌だと思い、さっぱりとしたスキンケアアイテムを使ってみると、なんとなく肌に浸透していないような、肌の奥が乾いているような感覚になってしまいます。ネットで調べてみると、脂性肌だと思っていた人が実はインナードライだったということがよくあるようです。

そこで、私も保湿をしっかりしてみようと思い、しっとりめの化粧水を重ね付けし、乳液のあとにはクリームも塗ってみました。すると確かに保湿されている実感が得られます。ところが、数時間後には顔が皮脂でベタついてきてしまいます。

朝起きると必ずと言っていいほど顔がベタベタです。結果、何も改善されませんでした。これまで化粧水や乳液をたくさん試しましたが、これといって効果は得られていません。やはりもっとお金をかけて高いものを買わなければいけないのか!?(今まではプチプラの中で口コミのいいものをたくさん試しています。)もしくは、規則正しい睡眠や食生活を送れていないことが要因でしょうか。(これが一番の原因な気がします。)どうにか体質改善したいものです…。

赤ら顔・酒さを治したい!

10代の頃から悩まされてきた赤ら顔。

ポラッシュを辛口評価!実際に使用した効果と私の口コミ!

特に冬に暖房の効いた室内に入ったときには、もう真っ赤になります。本当に恥ずかしくて、必死で冷たい手で頬を冷やしたりしてました。だからか冬はずっと好きじゃありません。

そして、お酒を飲んで酔っ払ってないのに真っ赤。温かい食事をしたときも真っ赤。色々勘違いされてしまうのにも慣れました。

元々肌が弱く、アトピー体質だし、ニキビも出来やすかったし、すぐシミも出来ちゃうし、キレイなお肌の人がずっと羨ましかったです。

大人になってからはメイクで隠すことは出来ますが、だからこそスッピンで人前に出ることはできなくなりました。

そして、40代になってこのコロナ禍、目や鼻、口の周りなどにポツポツした赤い水疱のようなものが出てきました。マスクの刺激かなぁ、花粉症からかなぁ、それとも帯状疱疹?と思っていたのですが、皮膚科を久々に訪れてみると、酒さだということが判明…。赤ら顔、悪化しちゃってたみたいです(涙)。どうしたら良いのでしょう。皮膚科ではビタミン剤や塗り薬を処方されましたが、一時的には治ったとしても、一生この赤ら顔や酒さと付き合っていかなくてはならないのでしょうか?

取り敢えず気持ちを切り替え、今までは刺激少な目のスキンケア商品を選んで赤ら顔よりはシミやくすみのためのケアをしてきましたが、これからは赤ら顔に特化したスキンケア商品を探してみてトライしてみようかと思います。

マスクと大人ニキビ

私は30歳あたりから、あご周りのいわゆる大人ニキビが定番となりました。効果あり?透輝美の販売店での市販状況や私の口コミなどをご報告!

大人ニキビ向けのスキンケアをネットで探しては試し、通常サイズを使い切るまでは頑張って効果を待ってみたこともあります。

ニキビに直接塗る塗り薬も、本当にたくさん試しました。

しかし効果があると思えたものはなく、体の内側からも変えなくてはいけないんだなと痛感しました。

なぜなら私はニキビの天敵、チョコレートとスナック菓子と夜更かしが大好きだったからです。

しかしもちろん好きなお菓子は簡単にやめられず、意を決して皮膚科に行きました。

先生になにか余計な事を言われないかが面倒で、今までなんとか市販品でどうにかできないかと思っていたのですが、ついに諦めました。

受診してみると案の定、普段から触る癖はないか?など聞かれ、食事で気を付けることなどがまとめられた冊子、そして塗り薬が出されました。

やっぱり日常生活変えないとだめかーと思いながら、初めて使った医療用の治療薬がなんと、少しだけしつこいニキビに効いたのです。

とてもうれしかったです。

そんな中、コロナが蔓延しマスク生活がスタート。

奇麗になりかけていた肌もまだニキビ肌に。

以前は効果のあった塗り薬も、マスクの中では効果が激減。

しかし思いました。

マスクをしていると、コンプレックスのあご周りが隠せている!

なんだか自信がわきました。

マスクをするようになってひどくなったあご周りのニキビと、マスクをするようになって沸いた自信。

ちょっとだけ、マスクこのまま付けていたいなーなんて思ってしまったのです。

もちろん、コロナの終息は切に願っています!

私のお肌の悩みはほうれい線が目立つことです。

私の今のお肌の悩みはほうれい線が目立ってしまうことです。特にここ最近マスクで顔が隠されていますが、やっぱりそれなりにいろいろと感じるところがあります。それにいろいろと大変だなと思うことが多くて中なか思い通りにいくことがなくて困っています。

http://www.wuctrikalmar2018.com/

正直言ってほうれい線は女性が年を取っていく際に出てくるものだと思っていますがやっぱりなんだかなと思うことが多いです。それよりも私はなんとなくいろいろといい状態いならないことが多いためにやっぱりそれなりにいろいろと大変だと思うことが多いのです。

正直私はほうれい線が出てきてしまうと個人的にもいろいろと嫌だなと思ってしまうことが多いのです。

なので私はあまりいい状態ではないので困っているというのが本音です、もう少しだけいい状態になればきっと私の人生も晴れやかになるんじゃないかなということを感じています。今しばらくいい状態をキープできるように頑張っていきたいなということを感じています。少しずつ少しずつ良い状態をキープできればいいなと思います。そのためにはほおをあげるという作業をしっかりとやっていこうと思います。

そうすることによって毎日そういったことができるようになるんじゃないかなということを感じています。

どうすれば・・・ニキビとの戦い

20代半ば頃から急にニキビが出来るようになりました。ととのうみすとの効果と口コミ体験談!最安値で購入可能な通販サイトは?

顎周りには、常にニキビが出来たり消えたりの繰り返し・・・もちろん皮膚科にも何度も行きましたが、同じような薬をいつも処方されるだけ。

皮膚科で処方された漢方も全く効果なし。ある時期は皮膚科荒らしかのように、複数の皮膚科を彷徨っていました。

ある皮膚科では、「ホルモンバランスが原因かもしれない」と言われ、(たしかに生理前に特にニキビがひどくなっていた)

初めて低量ピルを処方されました。しばらく飲み続けたところ、まさかの体重が8キロ増えるという、恐ろしい結果になりました。

たしかに低量ピルを続けていたとき、ニキビは少しおとなしかったですが、体重増加が恐怖だったため、ピルはすぐやめました。

そして30代になり、突然頬にニキビが出来始めました。皮膚科に行ってもやはり同じような薬を処方されるため、もうお手上げ状態です。

いったい何が原因なのか、本当にホルモンバランスのせいなのか、もしかしたら食べ物のアレルギーなのか、化粧水が合ってないのか、

毎日鏡に向かいながら原因となり得る要素を考えていますが、未だにわかりません。

肌に自信がないと、外出するのも億劫になりがちです。

しかしあきらめたくないので、今日も私は原因の追求と、良い皮膚科探しを続けています。

なんとかなりますように・・・。

30歳を過ぎて感じる肌の変化

よく、20代後半から肌質が変わると聞きますが、本当にその通りです。
私の場合、肌質の変化をひしひしと実感したのは28歳頃からでした。
元々、肌が白く敏感肌&乾燥肌のため子供のころから本当に肌トラブルに悩まされてきました・・・

ヴィオテラスHSCセラムの口コミと効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

皮膚科には数えきれないほど、お世話になりました。
特に春と秋の季節の変わり目に、顔に赤みや痒みがでていたのですが大人になるにつれて症状が治まってきました。
「やっと肌の悩みから解放される!!」と思いだした20代半ばでしたが、数年でまた新たな肌トラブルに見舞われました。

今まで、出来たことのなかったにきびのようなものが顔にできたのです・・・
一度ではなく、二度三度と出現するようになったため、皮膚科に行くと「乾燥肌とオイリーな肌が混合している」とのことでした。
今まで使っていた化粧品も合わなくなり、どう改善していけばよいのかと悩みました。

お菓子を少し控えてみたり、保湿を心がけたりといろいろと行ううちに「セラミド」という成分が自分の肌には合っていることに気づきました。
そこからは、吹き出物や乾燥肌も落ち着き何とかコントロールできています。
人によって、化粧品の成分も合わないものがあるようなので一度きちんと肌診断をサロン等で受けてみたいなと思っています。