ダイエット食べすぎ予防

ダイエットをしたくても、つい食べ過ぎてしまう。
そんな人におすすめの
カロリーが控えめで、しっかり食べても平気なダイエットを紹介します。

グラマラスパッツ

目次
1りんご
2サラダ
3まとめ

1りんご

りんごを食べるダイエット方法は、ご飯を食べる前にあらかじめ、りんごをひとつ食べておくとドカ食いを防ぎやすく、摂取カロリーを抑えることができます。

りんごひとつでは足りずに、いつも通りの量を食べてしまうのであれば、ふたつほど食べればご飯を食べる量を抑えられるはずです。

またりんごの皮は捨てずに、そのまま食べた方がポリフェノールを多く取れ、整腸効果にいいようです。
りんごは果物の中でも比較的カロリーの低い果物でダイエット向きです。

2サラダ

りんごダイエットと同じで、ご飯の前にサラダや野菜を食べておくことで、お腹が膨れて、ご飯をいつもより少ない量しか食べなくなるので、ダイエットにつながります。

ただイモ類はカロリーが高めなので、ダイエット中は控えたほうが良さそうです。

ドレッシングもカロリーが高いものがあるので、低カロリーのものを選ぶといいですね。
ノンオイルドレッシングで、低カロリーと表示されているものだと間違いがなさそうですね。

3まとめ

ダイエットでは、そのままご飯を食べていたら、食事の回数や食事の量を制限しないと行けなくなってしまうので、長く続けられずに挫折しやすそうです。

あらかじめ食事の前にりんごやサラダなど、カロリーが低く、たくさん食べても平気なものであれば、長く続けられそうですよね。
体にも良さそうですし、サラダ、りんごダイエットを日常生活で、少しでも取り入れてみてはいかがでしょうか。