肌のシミは油断大敵!あとの祭り

10代の頃、時代は焼けた素肌、青い海、白い砂浜、なびくロングの栗色髪

ビューティーオープナージェルの効果

そんなものがお洒落に流行っていました。泳げないけど海が大好きで毎年夏には海水浴。主に日光浴が多かったけど、日焼けした肌に憧れ、ひたすら体に日焼けオイルを塗る。顔にも塗る。塗りたくる。その繰り返し。

今なら何をそんなに日焼けをするのかわからないくらい肌を焼いた。

海外旅行で南の島に行く。もちろん日焼けオイルはコパトーン。甘ったるい匂いに満足しながら私の肌は黒光りしていた。チョコレートのようだった。

そして現在、過去のツケがまわってきた。顔にほくろが多数出現。体にも出現。

時代は美白ブーム。当然顔のシミやらほくろが気になってきた。

素肌の綺麗さに憧れ目指せ素肌美人と、ネットで記事項をあさる毎日。

人幹細胞美容液、卵殻エキス美容液、シミとり美容液なるものを探し出し

これは良いかなと思うものを購入してみる。肌の状態は以前よりかはザラザラから

シットリとしてきたけど、シミ落ちないぞ。ほくろなんてビクともしない。

5000円の商品じゃダメなのか、10000円の商品ならいいのかと、でも予算の関係もあるし、悩みながら目下もっと良い商品はないかと毎日美容液の広告と

にらめっこしています。