プチ断食ダイエット

今回紹介させて頂くのは簡単なプチ断食ダイエットです。ラクルルの効果とアラサー女子の口コミ!市販の販売店で売ってる場所は?

言ってしまえば、一日16時間食事と食事の間をあけるだけの簡単なものです。

実際に私も実践していますが、気軽にダイエットすることが出来ます。

実践としては睡眠時間の前後4時間+睡眠時間の8時間で簡単に達成できます。

どうしても現代社会ですと3食食べがちなのですが、3食食べて太る時点で接種のし過ぎなのです。

その点16時間開けることを意識するだけで、一日2食になりますし、更に16時間開ける事によって体を綺麗にするオートファジーという体の機能が発動します。

痩せる上に健康になるという一石二鳥がこのプチ断食になります。

更に、このダイエットの良い所は残りの8時間に食事制限が一切ないという所です。

また、どうしても我慢できない際にはナッツ類(素焼き限定)であれば16時間の間でも食べる事が出来るのも魅力的です。

そして、ナッツ自体も体に良い効能ももたらしてくれます。

ナッツに含まれる不飽和脂肪酸がオートファジーを高めてくれます。

私が実際に試している方法としては、朝ご飯無し、昼ご飯ナッツ、夜ご飯を普通にという食生活を行っております。

初めて聞く人はエネルギーが足りないと思うかもしれませんが、実際試してみると特に問題なく生活でいています。

また、昼ご飯をがっつり食べない分昼食明けに眠くなることもなく仕事に集中できます。

上記の方法を試して、半年ほどで10kgのダイエットに成功いたしました。

無理のない範囲で徐々に体に慣らしていくことが大事だと思いますので、是非チャレンジしてみてください。