ダイエットは1人より2人で

女性にとって、ダイエットという言葉は常に頭の中に存在するものだと思います。少なくとも私はそうです。メディキュットとグラマラスパッツ

しかし、こんな言葉を言っておきながら私はダイエットを長い期間実戦できたことも、ましてや成功したこともありません。気持ちは常にあるんです!今私は子供を産んで約2年、いわゆる産後太りというやつで人生マックスの体重を記録しています。

つわりが酷く、妊娠中はみるみる痩せていき、授乳中は食べてもおっぱいで出ていくと余裕をぶっこき、その食欲が止まらず授乳が終わった今でも同じように食べていたらこの結果です。やばい!と思い始めたのは、つい最近。

なんだか体が重いと異様に思ったのです。そして妊娠前からはいていたジーンズがキツくなった。

久しぶりに恐る恐る体重計に乗ると、見たことない数字が!これはヤバい!と旦那に報告してダイエット宣言!まずは一週間夜ご飯の炭水化物を抜こう。夜ご飯だけならまだできるかも。と思いきや、ご飯終わりに旦那が隣でお菓子をポリポリ。誘惑に負けて私もついついポリポリ。一週間後体重計に乗るも、もちろん変わらず。私1人では無理だと、旦那にも協力してもらうことに。

引き続き夜ご飯の炭水化物抜きに加えてお菓子なし、おかずの見直し。今まであまり意識してなかったけど、おかずに鶏胸肉を多く使用したり、キノコ類、れんこんやごぼうの根菜類を多くとって、しっかり噛むことを心がけました。体重はなかなか変わりませんが、1人でやるより2人でやった方がダイエットの会話で意識も高められるし、頑張れる気がしました。

そして次に食後2人でストレッチも追加しました。子供の夜泣きなどで、できない日もあるけどお互いに声を掛け合って続けています。

結果はまだ出ていないけど、私には1人で黙々とやるより、誰かと2人で意識を高め合いながら続ける方が頑張れる気がします。